ホーム > ソリューション > セキュリティソリューション > 船舶用赤外線捜索監視システム

船舶用赤外線捜索監視システム

boader

夜間や霧などの悪環境下、また、他の船舶や橋梁、岩礁などから船舶と乗船者の安全を確保するためには、赤外線カメラシステムの導入が有効です。また、荒天・濃霧などの赤外線カメラが有効に作動しにくい環境でも、レーザーカメラを搭載したシステムを導入することで、クリアな視野の確保が可能となります。

画像イメージ

ハイビジョンDAYカメラ

ゲート式イメージ・インテンシファイドカメラ

赤外線カメラ


非冷却式赤外線カメラ


冷却式赤外線カメラ

製品情報

システムに関するご質問 / 資料請求 / 見積のご依頼

電話またはWEBフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

株式会社 東通インターナショナル