RENEGADE
モニタリングミキサー  M3G / M3G-XT

boader
  • オーディオモニタリングセレクタとしてデザインされたSDI入力のデジタルオーディオミキサーです。
  • 3G/HD/SD-SDIビデオのエンベディド・オーディオの任意の8チャンネルをアナログに変換して出力します。
  • M3G-XTはオプションのSDI入出力ボードを追加すると、SDI 2チャンネルのセレクタになります。

特長・機能

  • 3G/HD/SD-SDIビデオ入力、アクティブ・ループスルー出力
  • 8チャンネルアナログ・バランス・ラインレベル出力
  • オプションで8チャンネル・アナログ、または4 AES出力の追加(クリーンフィード可)
  • オプションでセカンドSDI入出力ボードの追加が可能(M3G-XTのみ)
  • メイン出力とは別設定のヘッドフォン出力
  • PCや携帯端末からのオーディオを入力できるステレオ・アナログ入力
  • 出力に最大8フレームまでのディレイ設定可能
  • 8チャンネルのモニタリング出力はチャンネルボタンによりON/OFFが可能
  • ユニティー表示付の出力レベル調整
  • LEDによるグループステイタスとレベルの表示
  • 8ケのメモリレジスタによる設定の保存と呼び出し
  • 専用ボタンによる2チャンネルモードの即座の選択
  • フロントパネルとPC用GUIによる操作

M3G

M3G-XT

使用例(M3G)


背面(追加4AES出力ボード実装時)


機能ブロック図

参考図(M3G-XT)


背面(追加4AES出力ボード、セカンドSDI入出力ボード実装時)


機能ブロック図

仕様

SDI入力 : 3G/HD/SD-SDIビデオ、アクティブ・ループスルー出力

コネクタ BNC
インピーダンス 75Ωアンバランス
規格 SMPTE 425 (Level-A/Level-B)、424M、292M、299M、272M、259M-C

AUXアナログ入力 : ステレオ・ラインレベル

コネクタ 3.5mm 3p TRSミニジャック
ダイナミックレンジ >90dB
THD-N -85dB
周波数特性 20~20KHz (±0.1dB)
定格入力 -21dBu (-23.21dBV)
定格利得範囲 +16dB/+32dB アナログゲインステージ、+20dB デジタルゲインステージ

アナログ出力 : 8チャンネル、ラインレベル

コネクタ D-sun 25p
ダイナミックレンジ >105dB
THD-N -90dB@-1dBFS(+23dBu)、1KHz、20kHz BW、Hi-Z
カップリング DCアクティブバランス
出力インピーダンス <30Ω
周波数特性 20~20KHz (±0.1dB)
レベル +24dBu Hi-Z / +22dBu 600Ω

オプション・デジタル出力 : 4 AES (8チャンネル)

コネクタ BNCx4
フォーマット AES3id (24bit)
インピーダンス 75Ωアンバランス
サンプルレート 48KHz

インターフェース

USB Micro AB Rev 2
RS-232 D-sub 9p、115kBaud
GPI (4) D-sub 9p (Nextレジスタ呼び出し、レジスタ1呼び出し)

一般

レジスタメモリ 8
電源 12VDC、30W
ACアダプタ 100~240VAC、50/60Hz、40W
寸法 17.02x22.61x5.59cm
重量 1.36Kg

オーダリングガイド

M3G モニタリングセレクタ
M3G-XT モニタリングセレクタ(2x SDI入力可)

オプション

315 追加8アナログ出力ボード
310 追加4AES出力ボード
500 D-sub 25p-XLRオス(NC3MXX)x8変換ケーブル(1.5m)
314 追加SDI入出力ボード(M3G-XT用)

製品に関するご質問 / 資料請求 / 見積のご依頼

電話またはWEBフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

株式会社 東通インターナショナル