ホーム > 製品情報 > 車載用衛星通信装置 StealthRayシリーズ

RaySat
車載用衛星通信装置 StealthRayシリーズ

boader

概要

StealthRayシリーズは車載用の移動衛星通信アンテナです。
薄型・軽量のアンテナはあらゆる大きさの車両に搭載可能です。

ラインナップ

双方向・超薄型・軽量・移動衛星通信アンテナ
StealthRay 2000

StealthRay 2000は、GPS機能およびジャイロアシスト機械式追尾システムを搭載しています。
内蔵のGPSとジャイロは毎時350キロの速度でも、高速かつ自動的に衛星を追跡・捕捉し、通信を可能とします。
リアルタイムビデオ、音声およびデータアプリケーションのために、事実上すべてのKuバンド衛星で使用するよう構成することが可能です。


双方向・超薄型・軽量・移動衛星通信アンテナ
StealthRay 5000

StealthRay 5000は、より高いリターンリンクデータレートを提供するために特別に開発されました。
アンテナはフィールド内の移動ユニットから固定局への高解像度、高品質なストリーミングビデオの送信をサポートしています。
StealthRay 5000アンテナはStealthRay 2000アンテナに比べ、同環境下において約80%高いリターンリンクビットレートを可能としています。


双方向・薄型・軽量・移動衛星通信アンテナ ハイエンドモデル
E-7000

E-7000は、RxおよびTx帯域(10.95 - 14.5 GHz)をカバーするユニークなパネル技術を採用しています。
新技術は単一アンテナで異なる衛星との通信動作を可能にし、全体的なアンテナ性能を向上させています。また、高速衛星トラッキング技術により、最大毎時350キロの速度での通信をサポートしています 。


製品に関するご質問 / 資料請求 / 見積のご依頼

電話またはWEBフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

株式会社 東通インターナショナル