MOG
ファイルのフォーマット変更  mxf SPEEDRAIL F1000シリーズ

boader

mxf SPEEDRAIL F1000シリーズは編集システム、素材記録装置、サーバー、ネットワークフォルダにある素材をフォーマット変換して受け渡すインジェスト装置です。
Long GOPにもイントラフレーム形式にも対応しています。

ユーザーインターフェース

自動モード
  • Hot-Folder自動インジェスト
  • Hot-Swap自動インジェスト

ユーザーモード
  • マニュアルで素材を選択してインジェスト

遠隔操作
  • Webブラウザーによる制御、モニタリング、ステイタス表示
  • SOAPによる制御とモニタリング

その他
  • MXFファイルのタイムコードによるプレビュー、選択、トリム、マージ

特長

  • ポストプロダクションで使用するどのようなストレージへも素材ファイルをインジェスト
  • 編集室を使用せずにインジェスト作業が可能
  • FTPサーバーまたはネットワークフォルダより同時にインジェストすることができ、インジェストされたファイルからすぐに編集に利用することができます。
  • Hot-Folder(特定のフォルダに素材を入れると自動でインジェストを開始)とHot-Swap(素材ディスクまたはメモリカードを接続すると自動でインジェスト開始)
  • オプションのスケジューリング機能による自動インジェスト
  • マルチフォーマット(XDCAM、P2、および一般的はMXF OP1aファイル)
  • マルチレゾリューション
  • 編集システムまたはMAMへのメタデータの転送
  • XDCAMメタデータ・ワークフローのサポート(XMPilot、EssenceMark)
  • MXFファイルのプレビュー、選択、トリム、マージ、再ラッピング
  • ユーザー定義のテンプレートによるクリップの自動名付け
  • 直感的なWebブラウザーによるモニタリングと設定
  • 最大で実時間の6倍の速さで転送
  • MAM構築のためのWebサービス(SOAP)API
  • スパンドクリップのサポート

仕様

フォーマット

入力フォーマット

  • XDCAM-IMX D10; DVCAM
  • XDCAM HD-MPEG 4:2:0、4:2:2
  • XDCAM EX
  • DVCPRO SD、HD
  • AVC-Intra

入力ラッパー

  • MXF OP1a
  • QuickTime

プロキシー

  • MXF OPAtom (Avid)
  • MXF OP1a
  • H.263 Web Interplay

サポートしているストレージ

  • Avid Unity MediaNetwork
  • Avid Unity ISIS
  • Omneon MediaGrid
  • 一般的なシェアード・ストレージ
  • 脱着可能なローカルe-SATAドライブ(オプション)

製品に関するご質問 / 資料請求 / 見積のご依頼

電話またはWEBフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

株式会社 東通インターナショナル