ホーム > 製品情報 > マルチビューワ Kaleidoシリーズ

Grass Valley
マルチビューワ Kaleidoシリーズ

boader

世界で高い評価

  • Kaleidoシリーズのマルチビューワは特許によるスケーリング技術により、フルフレーム表示から最小サイズに至るまで、高画質を維持しています。
  • レイアウトの柔軟さはKaleido購入のナンバーワンの理由となっています。入力映像は大きさを変えて複数表示することができ、複数のディスプレイ上に大きく表示することも可能です。
  • ビデオ、オーディオの有無はもちろん、入力信号の多くの項目を評価し、異常時には警告します。
  • シリーズのすべてのモデルは統合操作することができます。
  • ベースバンドビデオとIP映像をミックスして表示させることができます。

柔軟なレイアウト

ベースバンド/IP映像のミックス表示

異常時の警告表示

クラスター機能

クラスター機能により、複数のマルチビューワを統合させて運用することができます。
複数のマルチビューワと多くのディスプレイによる、多画面表示システムでは、全体を統合したレイアウトを作成することができます。
また、一組の操作パネルとマウスにより、あたかも一つのマルチビューワのように操作することができます。
カーソルはすべての画面を切れ目無く移動させることができ、カーソルの位置により自動で対象マルチビューワが操作されます。

ルーティングスイッチャーとの連携運用

オンスクリーン操作により、ルーティングスイッチャーに入力されているすべてのビデオから表示させる映像を選ぶことができます。Kaleidoの操作により、ルーティングスイッチャーが動作するので、ルーティングスイッチャーを意識せず入力選択することができます。
クラスター機能とルーティングスイッチャーとの連携運用により、ほとんど無制限の入力数と多数の分割出力のマルチビューワを構築することができます。
また、ルーティングスイッチャーで定義したデバイス名を、マルチビューワの映像ラベル名として利用することができます。

運用例

ラインナップ

4分割マルチビューワ
Kaleido-XQUAD

ボードタイプのマルチビューワKMV-3911を、1UハーフラックサイズのDensite3 Miniフレームに実装したパッケージ製品です。
入出力数:4入力/1出力 または 8入力/2出力


ボードタイプマルチビューワ
KMV-3911

Densiteシリーズのフレームに実装するボードタイプのマルチビューワです。
入出力数:4~24入力、1または2出力


ボードタイプマルチビューワ 4K/IP(SMPTE2022-6)
Kaleido-X Modular

Densiteシリーズのフレームに実装するボードタイプの3G/HD/SD入力対応マルチビューワです。IP(SMPTE2022-6)入力対応。
入出力数:8入力1出力~64入力4出力


最大64入力、4出力のコンパクトマルチビューワ (4K出力対応)
Kaleido-MX

Kaleido-X Modularのパッケージ製品
1Uタイプと4Uタイプがあります。


大型マルチビューワ
Kaleido-X

HD/SD-SDI、アナログコンポジット入力対応の大型マルチビューワです。4Uサイズと7Uサイズの2種類があります。
入出力数:最大192入力、最大12出力


IP入力マルチビューワ
Kaleido-IP

Kaleido-IPはMPEG-2、H.264(HD/SD)、H.265/HEVC入力のマルチビューワです。


3G/HD/SD to HDMIコンバータ
Kaleido-Solo

エンベディドオーディオ付き3G/HD/SDをHDMIに変換するコンバータです。


製品に関するご質問 / 資料請求 / 見積のご依頼

電話またはWEBフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

株式会社 東通インターナショナル