Grass Valley
HD/SD 4AESエンベダー  AMX-1842

boader

AMX-1842は4 AESまでのデジタルオーディオをHD/SDビデオにエンベッドします。
タイムコード、Dolbyのメタデータ、GPIステイタスをビデオに挿入します。

主な機能

  • HD/SD-SDIの入力イコライズ
  • 入力ビデオ無信号時にブラックを出力
  • SRC(サンプルレートコンバータ)による非同期入力に対応
  • 入力オーディオのレベル調整
  • オーディオグループの挿入、パススルー、消去
  • 3フレームまでのオーディオディレイ
  • AES内LRのスワップ
  • AESエラー時のミュート
  • オーディオ出力のグループ選択
  • Dolby-E対応
  • LTCの挿入
  • RS422よりANCデータの挿入
  • GPIの挿入

対応フォーマット

系統図

背面パネル図

仕様

ビデオ入力

入力数 1 BNC
SD SMPTE-259M-C (270 Mbps)
HD SMPTE-292M (1.485, 1.485/1.001Gbps)
オーディオ SMPTE299M/272M

オーディオ入力

チャンネル数 8 (2グループ)
エンベディド・オーディオ
外部入力数 4 AES3idまたはAES3
量子化 24ビット
サンプリング周波数 32KHz~96K
Dolby-E rate 48KHz 同期

LTC入力

LTC SMPTE12M

ANC入力

RS422 Rate : 38.4K~115.2K Baud

GPI入力

接点 接地共通
正論理 0~0.8V(Max)
Rate DC~250Hz

ビデオ出力

出力数 2 BNC
SD SMPTE-259M
HD SMPTE-292M
オーディオ SMPTE299M/272M
LTC (ATC/DVITC) SMPTE RP188/266M
RS-422/2 GPI (ANC) SMPTE291M

ビデオパフォーマンス

量子化 10ビット
プロセスディレイ 4.5μs HD
11.5μs SD

オーディオパフォーマンス

ディレイ 875μs**
調整ディレイ 最大3フレーム 
(1/2単位)

LTC

調整ディレイ 最大3フレーム(1単位)

RS422

ディレイ 最大500μs**

GPI

ディレイ 4ライン**

テスト信号出力

ビデオ カラーバー
オーディオ
 -18dBFS
L 1KHz パルス
R 1KHz 連続
TC 10s Loop at 23:59:00:00

消費電力

消費電力 6W(最大)

** ADX-1841との組み合わせ時

オーダリングガイド

AMX-1842 4 AESエンベダー
AMX-1842-75-DRP 2スロット幅背面パネル4 AES3id
AMX-1842-110-DRP 2スロット幅背面パネル4 AES3

フレーム

Densite 2 2Uフレーム
Densite 3 3Uフレーム
Densite 3 mini 1Uハーフラックサイズフレーム

リモートコントロール

iControl Solo PC用設定用GUI
IControl 設定/監視ソフト、サーバー
RCP-200 リモートコントロールパネル

製品に関するご質問 / 資料請求 / 見積のご依頼

上記の情報はカタログの抜粋です。
詳しくは、電話またはWEBフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

株式会社 東通インターナショナル