ホーム > 企業情報 > ISO認証取得

ISO認証取得

boader

国際規格ISOの認証取得を通じて、品質と情報セキュリティの維持・向上に取り組んでいます。

  • 品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001を全社で認証取得しています。
  • 映像通信グループ 防衛担当部門にて、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格ISO27001を認証取得しています。

ISO9001認証取得

ISO9001を全社で認証取得

品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001を全社で認証取得しています。
品質の維持こそは、事業継続および発展の生命線と捉え、製品、システムの品質の維持、向上を図り
お客様に満足いただける高品質で安全な製品、サービスを提供します。

品質方針

  • 当社は、公共性の高い用途の映像機器及びシステムを供給する企業として、より高い品質を求め、社会的信頼を得てゆくことを品質方針の原点とする。
  • 顧客のクレームを品質改善への貴重な教示と捉え、あらゆる問題に速やかに対応する。
  • 顧客満足度を維持・向上させるために品質マネジメントシステムの運用と継続的な改善活動を推進する。

登録情報

審査機関
株式会社 ISO審査登録機構
適用規格
JIS Q 9001:2008 / ISO9001:2008
登録番号
RB-Q12020
初回登録日
2003年10月22日
登録更新日
2015年10月22日

ISO27001認証取得

映像通信グループ 防衛担当部門にて、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO27001を認証取得しています。
情報資産の安全性及び信頼性の確保に万全を期すために、適切な情報セキュリティ対策を施します。

※登録範囲
 製品・サービス : 防衛省(自衛隊)をエンドユーザーとする製品の輸入販売、保守業務
 事業所 : 東京テクニカルセンター 映像通信グループ 防衛担当 / 本社 映像通信グループ 防衛担当

情報セキュリティ基本方針

 当社は、公共性の高い用途の映像機器及びシステムを供給する企業として、より高い品質を求め、社会的信頼を得ることを目指しております。
 当社の企業活動に関わる情報資産については、適切な情報セキュリティ対策を講じることにより、情報資産の安全性及び信頼性の確保に万全を期してまいります。
 このために、下記の情報セキュリティ行動方針を定め、経営者・従業員及び関係者全員で実施します。

―― 行動指針 ――

  • 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、維持し、継続的な改善を行います。
  • 当社は、情報セキュリティに対する役割及び責任を明確に定め、情報資産を適切に管理します。
  • 当社は、情報セキュリティを維持する責任を自覚させるために、経営者・従業員及び関係者全てに、教育・啓発活動を行います。
  • 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムが実施されていることを監視・記録・評価し、定期的な内部監査・マネジメントレビューによって、確実性を高めます。
  • 当社は、万一、情報セキュリティ上の問題が発生した場合、直ちに、原因を究明しその被害を最小限にとどめると共に、事業継続性を確保するよう努力します。
  • 当社は、情報資産及びその取扱について、法令やその他の社会規範を遵守します。

登録情報

認証機関
株式会社 ISO審査登録機構
適用規格
JIS Q 27001:2014
登録番号
RB-IS15003
初回登録日
2015年1月11日
株式会社 東通インターナショナル